手作りピザがフライパンで焼けちゃう♩焼き方のコツを紹介

手作りピザ レシピ

ピザってデリバリーで頼むとちょっと高いですよね。一人だとどうしても余ってしまう。でもピザが食べたいの!!

そんな時は自分でピザを焼いてみましょう♪フライパンがあれば美味しいピザが焼けますよ。

手作りピザなら好きなトッピングが楽しめるのでパーティーにもおすすめです。発酵不要のフライパンピザ。これは必見です!!


スポンサーリンク


発酵なしの簡単ピザの作り方はこちら

ピザの作り方

発酵不要のピザ生地なら食べたい時にすぐ出来て嬉しいですね。クリスピー生地のように薄くすると20cmサイズが2枚出来ますよ。

【材料】

  • 薄力粉 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ½
  • 砂糖 小さじ½
  • サラダオイル 大さじ½
  • ぬるま湯 100cc(40度くらい)

【作り方】

  1. ボウルにぬるま湯以外の材料を全て入れます。少しずつぬるま湯を足して混ぜていきます。最初はどうしてもべたつきますが粉を足す必要はありません。
  2. だんだん粉っぽさがなくなり、耳たぶくらいの硬さになるまで2~3分こねます。
  3. トッピングに使う材料を準備します。ウィンナーを切ったり、野菜を切ったり♪この間、生地が乾燥しないようにラップしておきましょう。
  4. まな板にフライパンよりひとまわり程大きいクッキングペーパーを敷きます。その上で生地を伸ばしていきましょう。
  5. (4)をクッキングシートごとフライパンに入れ、蓋をして弱火で3分焼きます。
  6. 3分経ったら裏返してピザソースなどを塗り、トッピングをします。ピザチーズも乗せたら弱火でチーズがとろけるまで焼きましょう。

厚めにすれば食べ応えのあるピザが、薄ーく延ばせばサクサクのクリスピータイプのピザの完成です。生地は伸ばしてラップに包んで冷凍庫で保管も可能です。

おすすめの具材や人気の組み合わせは?

人気の具材

お家ピザの醍醐味はなんといってもトッピングが自由に出来ることですよね。皆さんはどんなトッピングや組み合わせが好きですか?ここでは人気の具材や組み合わせをご紹介します。お家ピザの参考にしてみてくださいね♪

《マルゲリータ》
ピザの王道「マルゲリータ」はやはり人気の組み合わせです。トマトソース、モッツァレラチーズ、バジルととてもシンプルですが飽きのこない美味しさです。
《照り焼きチキン》
子供に人気の照り焼きチキン。コーンもプラスすればさらにお店みたいに!白ねぎもプラスすると美味しいですよ。マヨネーズも忘れずに!
《アンチョビ&きのこ》
大人向けにはこれ!生地にオリーブオイルを塗ってからにんにくのスライスとアンチョビ、きのこを散らし、チーズを乗せて焼くだけ。あれば黒オリーブも一緒にトッピングしてみて♪ワインにぴったりのピザになります。
《シーフード》
こちらも定番のシーフード。人気ですね。シーフードミックスを使えば簡単に出来るのでお家ピザでも人気のトッピングです。冷凍のシーフードミックスは解凍してから使うと水っぽくなりませんよ。
《チーズ》
生地にオリーブオイルとチーズだけというのもおすすめです。いつものチーズにブルーチーズやカマンベールチーズなどもプラスすれば贅沢なピザに大変身です。シンプルなものこそ素材にこだわるのもいいですよ。
《アボガド&エビ》
女性に人気のアボガドとエビはピザでも間違いない美味しさです。トマトソースもいいですが、マヨネーズとケチャップを合わせたオーロラソースでも合いますよ。アボガドはベーコンやウィンナーとも相性◎!
《明太子&餅》
和風で攻めてみるのもいいですね。明太子マヨネーズとお餅はピザにしても激ウマです。チーズとお餅がとろけて何ともいえません。
《ねぎ焼き風》
こちらも和風ピザ。生地にマヨネーズとしょう油(お好みで七味)を混ぜたソースを塗り、上からこれでもかというくらい小口切りにしたねぎをトッピング。ベーコンとチーズを乗せて焼けばねぎ焼き風の完成です。ビールがすすみますよ♪
《チョコマシュマロ》
人気デザートピザもおすすめです。生地にチョコレートを散らし、マシュマロを並べたらあとは焼くだけ!とろ~りマシュマロと甘いチョコがたまらなく美味しい一枚。ぜひ熱々を食べてみてくださいね!

お家ピザは何でもあり!お好きな具材をお好きなソースで楽しんでくださいね。ハーフ&ハーフもいいですね~♪


スポンサーリンク

フライパンでピザを焼く方法と注意点

ピザの焼き方

クッキングシートがなくても大丈夫!フライパンでピザを焼く方法をご紹介します。

まず軽く温めたフライパンにオリーブオイルを薄く引きます。そしてピザを乗せましょう。焼くときは生焼けにならないように蓋をして中までじっくり火を通してください。

火加減は中火で、10~20分焼いていきます。チーズが溶けて具材に火が通ればOKです。もし食べたときに生焼けであれば電子レンジで約2分温めるといいですよ。

フライパンで焼くときの注意はテフロン加工しているフライパンを使うこと!テフロン加工がされていないと生地がくっついてしまいます。あとは蓋を忘れずにすることです。この2つがしっかり抑えられていればホットプレートでも同じように焼けますよ♪ぜひお試しください。

フライパン ピザレシピ

オーブンがなくても美味しいピザが焼けるのは嬉しいですね。お家ピザならトッピングが自由自在なのでアレンジの幅も広がります。たくさん乗せて、ピザパーティーはいかがですか♪

余ったピザ生地は冷凍しておけばいつでも使えるので、たくさん作ってストックしておくのも便利ですよ。


スポンサーリンク